2000年にスーパーコピーシャネル時計業界にある革命が起きました。

2000年にスーパーコピーシャネル時計業界にある革命が起きました。それはシャネルから「シャネルJ12コピー時計(ジェイトゥエルヴ)」という時計が発表されたことです。私がこのJ12の誕生を「革命」と表現したことには理由があります。それは、シャネルJ12がコピー時計業界に「セラミック ※1」という素材を浸透させる偉業をやってのけたからです。実はそれまでにもラドー(RADO)によってセラミックなどの新素材を時計に採用する試みはありました ※2。ただ、それはあくまでマイノリティとしての存在でした。しかし、シャネルのJ12コピー以降、時計業界では多くのメーカーがセラミック採用に踏み切る「セラミック旋風」が巻き起こります。いかにシャネルJ12コピーの影響が大きかったかがわかるエピソードです。なぜ多くのメーカーがセラミック採用に踏み切ったのか?その理由を突き詰めると、「セラミックの外装を持つシャネルJ12コピーの人気が凄いから」に他なりません。数々の有名人も愛用し、スーパーコピー時計業界で市民権を得たJ12は、他の時計メーカーから羨望されていたようにも感じます。

发表评论

电子邮件地址不会被公开。 必填项已用*标注