ロレックススーパーコピー 時計1926年には世界初の本格防水オイスターケースを、1931年には自動巻きの先駆けとなる「パーペチュアル機構」を開発。

ロレックススーパーコピー 時計創業者ハンス・ウィルスドルフが「短く、どの言語でも発音しやすく、記憶に残り、文字盤上で美しく見える名前」として考案したロレックス時計スーパーコピーというブランド名は、その思惑通り、いまや圧倒的な人気と知名度を誇る腕時計ブランドとして、世界中に広く知れ渡っています。1926年には世界初の本格防水オイスターケースを、1931年には自動巻きの先駆けとなる「パーペチュアル機構」を開発。創業以来「タフネス」と「実用性」にこだわった開発や生産を展開し続けている事が人気の秘密です。

发表评论

电子邮件地址不会被公开。 必填项已用*标注