オメガ(OMEGA) エディ・レッドメイン、LA にてOMEGA イベントに登場。 世界初のマスター クロノメーター搭載モデル、グローブマスターを祝福

OMEGA | オメガ エディ・レッドメイン、LA にてOMEGA イベントに登場。 世界初のマスター クロノメーター搭載モデル、グローブマスターを祝福   2016年3月1日、オメガ・アンバサダーでありオスカー受賞俳優のエディ・レッドメインは、マック・セネット・スタジオにて、オメガ開催のイベントに参加しました。このイベントには世界中から多数のVIP ゲストが訪れ、完成までに長年を費やした時計の誕生を祝福しました。  オメガにとってグローブマスターは、特別に思い入れのあるモデルです。長く、困難な過程を経て出来上がったこのモデルの誕生は、時計作りの新たな時代の幕開けを意味します。  新精度基準マスター クロノメーターは、厳格なる独立機関であるMETAS(スイス連邦計量・認定局)によって制定されました。8つの基準を10日間かけて審査する、時計業界の新たな精度基準であり、これまでで一番厳しい基準でもあります。グローブマスターは、この“マスター クロノメーター”をオメガの時計として、そして世界で初めて取得した、オメガの最新モデルです。  難しい役柄を選ぶことと、クラシックでスタイリッシュなスタイルで知られる俳優のエディ・レッドメインは、グローブマスター、そしてスイスの時計ブランド・オメガが持つ豊かな伝統のファンでもあります。エディは今回のイベントにグローブマスターを着けて出席し、彼とオメガとの関係、そして時計への愛着を語りました。「伝統的な時計には、歴史というロマンスがあります。誠実で、信頼感があり、いわば高潔さを感じさせます。私はオメガの持つ財産にひかれます。空軍のための時計であり、月で最初に時を刻んだ時計であり、すばらしいストーリーを持っています。オメガの歴史は、他には絶対ない、唯一無二のものです」  エディはまた、パブリックな場でオメガの時計を着けることについても触れました。「俳優として、私たちはレッドカーペットなどたくさんのイベントに出る機会があります。そういう時は、クラシックながらも同時にモダンで、自分に自信を与えてくれるものを身に着けていたいのです。オメガの時計があれば、そういうシーンで何を着けるか悩まなくてよいのも嬉しいことですね」  イベントのゲストは、オスカー受賞俳優と共有する時間を心から楽しみながら、会場に展示されたグローブマスターを鑑賞しました。また、時計技師は、グローブマスターの驚異的な耐磁性能を証明するデモンストレーションを披露しました。  オメガ社長ステファン・ウルクハートは、ウィットに富み、人格的にも素晴らしい、若きアンバサダーについて、「私は今ここにエディと一緒にいることを大変喜ばしく思っています。彼の話す言葉には、彼の気持ちが込められています。それは素晴らしいことです」  世界初のマスター クロノメーター、グローブマスターを祝うこのイベントは、同時に時計の歴史の新しい幕開けを記念するものでもあります。オメガは、一連の商品をMETAS によるマスター クロノメーターの厳しい精度基準にかける事を全面的に決定し、今後、認定を受け、業界最高レベルと証明された時計を順次リリースしていくことを予定しています。写真右上:エディ・レッドメインと妻のハンナ・バグショー写真右中:エディ・レッドメインとステファン・ウルクハート社長写真右下:エディ着用、グローブマスター アニュアルカレンダー

发表评论

电子邮件地址不会被公开。 必填项已用*标注