オメガ(OMEGA) 世界初のマスタークロノメーター、 コンステレーション グローブマスターを発表

OMEGA | オメガ 世界初のマスタークロノメーター、 コンステレーション グローブマスターを発表   バーゼルフェア2015はスイスの時計メーカー オメガの重要な発表とともに幕を開けました。  2015年3月18日水曜日、オメガは、バーゼルの会場”von Bartha art gallery”にてイベントを開催し、数多くの人が参加しました。このイベントでは、オメガの新作時計と、その時計が革命的であることを証明する認定制度について発表されました。象徴的なパイパンダイヤルと波形のベゼルを有したコンステレーション グローブマスターは、世界初のマスタークロノメーターです。コンステレーション グローブマスターは、スイス公式クロノメーター検査協会(COSC)の基準を満たしているだけでなく、スイス連邦計量・認定局(METAS)が定めている認定基準の一環である厳格なテストに合格した世界初の機械式ムーブメント時計なのです。  2014年12月の記者会見においてオメガはMETASと共同で、新しい認定プロセスを開発することを発表しました。このプロセスには、時計の日常的な装着状態での性能を測ることに加え、1万5,000ガウスという強い磁気に触れた際にも、正確に動作することを確認するテストも含まれています。昨年、オメガとスウォッチ・グループのCEOであるニック・ハイエック氏が公にした、マスタークロノメーターの名前を冠するために時計が満たさなければならない8つの基準の詳細も明かされました。  オメガ社長ステファン・ウルクハート氏は、オメガのこれまでの技術革新について説明し、オメガにとって、革新力、実行力、工業化がどれほど大切であるかについて述べました。  また2014年12月に開催された記者会見を振り返り、ウルクハート社長は「昨年12月のジュネーヴでの記者会見にいらした方も、この中にはいらっしゃるでしょう。一般的な、そしてオメガの時計製造に関する、新しい認定プロセスと新しい品質基準について発表した時です。現在、その全ての工程が完了したことを報告します。この認定プロセスはオメガにとって非常に意味があるものであると理解し、2015年3月18日の新作発表に至りました。コンステレーション グローブマスターは今後、オメガブランドのフラッグシップ商品になるでしょう」と述べました。  オメガのプロダクト・カスタマーサービス担当副社長ジャン・クロード・モナション氏は、METAS認定プロセスについて説明し、コンステレーション グローブマスターについてより詳しく解説しました。彼は、ケースバックの8つ星のデザインは、オメガのムーブメントが1940年代と50年代に成し遂げた8つの最重要精度記録を示すだけでなく、マスタークロノメーターの名前を冠するためにクリアしなければならない8つのテストを表していると述べました。そして、8つの星の象徴的なデザイン、そして、8つの認定基準は、オメガが、顧客に対して精度という意味で最高の品質しか提供しないという姿勢を示している、と述べました。  ウルクハート氏とモナション氏のプレゼンの後、参加者は、コンステレーション グローブマスターとグローブマスターのフルコレクションをインスパイアしたヴィンテージモデルの数々が展示されたエリアへ招待されました。展示ケースの側面には、コンステレーション グローブマスターについての説明と、マスタークロノメーターと認定されるために、時計とそのムーブメントが満たさなければならない基準がまとめて書かれていました。  展示会には、体験コーナーも設置され、参加者が日常的に使う品々が発する磁場の強さについて学べ、また、携帯電話、スマートフォン、タブレット、デジカメ、ハンドバックの留め金のような、彼らの所有物の磁場を実際に計測できる機会も設けられました。ザ・グローブマスター  オメガの真のスピリットから誕生したコンステレーション グローブマスターは、先端の機械式ムーブメントを内蔵し、時計製造の専門技術、オメガ伝統の精密性と優れた性能を表す初期コンステレーションモデルにインスパイアされたデザインを特徴としています。すべてのモデルは、複数の独自テストによる認証を受けており、その画期的なプロセスは、時計業界の新たなスタンダードを確立するものです。  コンステレーション グローブマスターを特徴づける2つのデザイン、うち1つはダイアルです。コレクターの間では長年、パイパンダイアルと呼ばれています。そしてもう1つは、名高いコンステレーション・コレクションの数多くのモデルの装飾に使われる、「波型」ベゼルです。  オメガの歴史は、コンステレーション グローブマスターのケースバックにも影響を与えています。時計の精度を競うコンクールが開催された、天文台をイメージしたメダリオンが刻印されています。これは数々のムーブメントにおける卓越したパフォーマンスにより、1940年代と50年代に、高精度な時計を称える名高い天文台コンクールで数多くの賞を受けたことを示しています。天文台の上空に描かれる8つの星は、オメガの記録した最重要精度記録を象徴し、その品質を保ち続ける約束を示しています。また、それぞれの星は、マスター クロノメーターの地位を得るために、それぞれの時計とそのムーブメントが合格しなければならない、METAS認定の8つの基準も示しています。

发表评论

电子邮件地址不会被公开。 必填项已用*标注