オメガ(OMEGA) BASEL WORLD2017 新作 「シーマスター アクアテラ マスター クロノメーター」

OMEGA | オメガ BASEL WORLD2017 新作 「シーマスター アクアテラ マスター クロノメーター」  洗練されたスタイルと海を感じさせるデザインのシーマスター アクアテラ。新しいマスター クロノメーターのコレクションでは、特に人気のある特徴的なダイアルがさらにグレードアップし、リュウズはわずかに変化を見せながら、エッジの効いたスタイルと新鮮な印象をプラスします。 ひとつの変化はシーマスター アクアテラのチークコンセプト ダイアルに見てとれます。クルーザーのウッドデッキをモチーフにした縦ストライプ模様は、この腕時計を特徴づけるアイテムのひとつです。今回のコレクションでは、このチークコンセプトが縦ではなく横ストライプにかわりました。また日付窓が3時位置から6時位置になり、デザインにシンメトリックな印象を与えています。これは、1952年に発表された日付窓をはじめて採用した、オメガのシーマスター カレンダー オートマティックのデザインにちなんだものです。このシンメトリックなデザインを最大限に生かすために、非常にバランスのとれたケース形状に変わっています。 ダイアルがすっきりとシンプルになったのは、防水性能表記をダイアルではなく、ケースバックに刻印したからです。リュウズはケースバックのウェーブ模様からインスピレーションを得た、新しいスタイルに変わりました。 新作にはケース径41mmと38mmが揃います。41mmで目を引くのは、ステンレススティールと18K セドナ™ゴールドのケースに、ブラックの針とインデックスが施されたシルバーダイアルのモデルです。このモデルに新しく取り入れられたブラックのラバーストラップも特徴的で、18K セドナ™ゴールドのリンクがケースのデザインと美しい一体感を生み出しています。 また41mmのステンレススティール製モデルを代表するのは、ブラウンのレザーストラップ、シルバーのダイアルにブラックの針とインデックス、オレンジの秒針が特徴のモデルです。ダイアルにはオレンジで “Seamaster” の文字が刻印され、15秒、30秒、45秒、60秒位置にあるミニッツトラックもオレンジです。この4方位は基本方位を表し、船の航行と昔ながらのコンパスを彷彿とさせます。 38mmを代表するモデルは、ステンレススティール製で、ディープブルーのダイアルとロジウムプレート針とインデックスが特徴のシンプルなモデルです。ケースとブレスレットの一体感をさらに高めたことで、見た目に美しいだけではなく、細めの手首にもよくなじみます。 ケースバックにはウェーブ模様が施され、サファイアクリスタル ガラスの奥にはマスター クロノメーター キャリバー8900もしくは8800が見えます。この印象的なムーブメントはスイス連邦計量・認定局(METAS)が認定した最高レベルの精度と性能を誇ります。タイムピースはすべて4年の国際保証つきです。シーマスター アクアテラ マスター クロノメーターRef.:220.23.41.21.02.001 (写真右上)ケース径:41.0mmケース厚:13.2mmケース素材:SS、18K セドナ™ゴールド防水性:150mストラップ:ラバームーブメント:自動巻き、Cal.8900、60時間パワーリザーブ仕様:コーアクシャル マスター クロノメーター、15,000ガウス以上の超耐磁性能、6時位置にデイト表示価格:810,000円(税抜)発売予定:2017年8月Ref.:220.12.41.21.02.002 (写真右中)ケース径:41.0mmケース厚:13.2mmケース素材:SS防水性:150mストラップ:レザームーブメント:自動巻き、Cal.8900、60時間パワーリザーブ仕様:コーアクシャル マスター クロノメーター、15,000ガウス以上の超耐磁性能、6時位置にデイト表示価格:580,000円(税抜)発売予定:2017年8月Ref.:220.10.38.20.03.001 (写真右下)ケース径:38.00mmケース厚:12.26mmケース素材:SS防水性:150mストラップ:SSのブレスレットムーブメント:自動巻き、Cal.8800、55時間パワーリザーブ仕様:コーアクシャル マスター クロノメーター、15,000ガウス以上の超耐磁性能、6時位置にデイト表示価格:590,000円(税抜)発売予定:2017年9月

オメガ(OMEGA) 海軍中佐のジェームズ・ボンドをイメージした7007本世界限定モデル「シーマスター ダイバー 300 “コマンダー” ウォッチ」が登場

OMEGA | オメガ 海軍中佐のジェームズ・ボンドをイメージした7007本世界限定モデル「シーマスター ダイバー 300 “コマンダー” ウォッチ」が登場  2017年は『007』シリーズにとって3つの意味で特筆すべき節目の年です。『007は二度死ぬ』から50年目、『007 私を愛したスパイ』から40年目、そして『007 トゥモロー・ネバー・ダイ』から20年目にあたります。これら3作品にはいずれも、英国海軍中佐の軍服を着たジェームズ・ ボンドが登場しています。オメガは、このボンドの名誉ある “コマンダー(中佐)” という階級にちなんで「シーマスター ダイバー 300 “コマンダー” ウォッチ リミテッド エディション」を製作し、2017年7月6日より限定7007本で世界同時発売され、日本でも同日より発売が開始されています。 “コマンダー” ウォッチは、英国海軍のシンボルカラーであるホワイト、ブルー、レッドを全体に取り入れ、上品で風格のある印象に仕上げられています。 41mmのステンレススティール製ケースには、ブルーセラミックのベゼルにリキッドメタルのダイビングスケールを合わせ、最初の15分間の部分にはレッドラバーを配しています。 ポリッシュ仕上げのホワイトセラミック製ダイアルには、ブルーのインデックスとスケルトン針に、赤い「Seamaster」のロゴがあしらわれています。また赤いセンターセコンド(秒針)には、ピストルをかたどった「007」ロゴのカウンターウェイトをあしらい、日付窓からのぞく数字は7だけを赤に、他の数字はブルーするなど、このモデルならではのユニークさが満載です。 ブルー、レッド、グレーの5本のストライプパターンのNATOストラップが、ミリタリーテイストにファッション性をプラス。また、バックル部分に「007」ロゴがエングレーブされたステンレススティール製のブレスレットもセットされ、好みに合わせて付け替えて楽しめます。 シースルーのケースバックから見えるローターは、3本のストライプが特徴的な “コマンダー” の階級章と弾丸をモチーフにした特別なデザインです。また波模様がデザインされたねじ込み式のケースバックには「Commander’s Watch」「Limited Edition」の文字に加え、限定番号が刻印されています。 ムーブメントは自動巻きのキャリバー2507を採用。3年保証付きで、勲章をイメージしたスペシャルボックスに収められ、交換用ツールのほか、NATOストラップと同じデザインの “海軍仕様のピンバッジ” も付いてきます。 ステンレススティール モデルは世界限定7007本。そしてわずか7本しか生産されない18K イエローゴールド モデルもあります。 なお、2017年後半に開催されるスペシャルオークションに、この「シーマスター ダイバー 300 “コマンダー” ウォッチ リミテッド エディション」の3モデルを出品し、その収益は厳選した慈善事業に全額寄付される予定です。出品するのはステンレススティール モデルと18K イエローゴールド モデルの限定番号007番と、世界に1つしかない18K ホワイトゴールドのスペシャルモデルです。コマンダーのボンド、オメガ、そして英国海軍 1995年の『007 ゴールデンアイ』以来、ジェームズ・ボンドの腕を飾っているオメガ。この作品以降のどのような危険な冒険でも、時計はボンドにとっては欠かせない相棒です。 007はオメガを着けるべきだと提案したのは、『ゴールデンアイ』(1995年)から『カジノ ロワイヤル』(2006年)までの衣装デザイナーを務めたリンディ・ヘミングでした。シーマスターを選んだ理由について彼女は、「世界に名だたる海軍の軍人であり、ダイバーであり、用心深い紳士である海軍中佐のボンドなら、この時計を着用するはずだと私は確信していました。誰もが予想した時計とは違いましたが。」と語っています。また「私の父は英国空軍に所属していましたが、海軍の軍人たちとも親しく、その中の1人がよくうちに来ていたことを幼心に覚えています。彼がいつも着けていたのがオメガで、まるで海軍専用のようなとてもスポーティーなデザインに私は魅了されていました。重要なのはディテールへのこだわりです。だからこそ、ピアース・ブロスナンが演じる新しいボンド像を作るにあたっては、早い段階から大道具や小道具の打ち合わせを重ね、オメガの採用を主張したのです。」とも述べています。 興味深いことに、オメガを英国海軍と結びつけたヘミングの判断はまさしく正解でした。世界中の海軍でダイバーに支給されたのは、他ならぬシーマスター 300(1957年発売)だったのです。1967年には、有名な第2世代のシーマスター 300もイギリス国防省に納入され、特定の部隊に支給されました。 また第二次世界大戦の初期には、イギリス国防省が陸・海・空の英国軍で使用する腕時計の仕様を決定し、これを受けてオメガは、パイロット、ナビゲーター、兵士用に11万点以上の時計をイギリス国防省に納入しました。信じられないかもしれませんが、これによって、戦時中にイギリスに納入されたスイス製時計全体の50%以上をオメガが一手に引き受けることになり、残る50%を他のブランド各社が分け合うという構図になりました。 コマンダー(海軍中佐)の肩書を持つボンドには、オメガの時計が支給されていたに違いありません。“コマンダー” ウォッチ発表イベントをロンドンで開催 世界同時発売に先駆け、2017年7月5日夜にはジェームズ・ボンドの縁の地であるロンドンで、新作 “コマンダー” ウォッチの発表イベントが開催されました。ゲストは『007』シリーズにたびたび登場するテムズ川をクルーズした後、会場の「テート・ブリテン」に到着。そこでオメガ社社長 兼CEOのレイナルド・アッシェリマンが、『007』シリーズを手掛ける映画プロデューサー、マイケル・G・ウィルソン氏とともに “コマンダー” ウォッチを披露し、次のように述べました。「ジェームズ・ボンドはさまざまな謎を秘めたキャラクターです。彼が所属していた英国海軍とオメガは昔から縁があり、コマンダー(海軍中佐)という彼の階級に敬意を表したいと考え、このモデルを製作しました。」 新しい “コマンダー” ウォッチのお披露目に合わせて、会場には歴代の『007』シリーズで使用された小道具や美術作品も展示され、MI6のスパイとしてのボンド、そして英国海軍中佐としてのボンドに思いをはせ、1962年から半世紀以上にわたって世界中で愛され続けているこの映画シリーズの節目となる年を祝いました。シーマスター ダイバー 300 “コマンダー” ウォッチ リミテッド エディションRef.:212.32.41.20.04.001ケース径:41mmケース素材:SS防水性:30気圧ムーブメント:自動巻き、Cal.2507、48時間パワーリザーブ仕様:クロノメーター、日付表示、ヘリウムエスケープバルブ、逆回転防止ベゼル、ポリッシュ仕上げのホワイトセラミック製ダイアル、両面に無反射加工を施したドーム型強化無反射サファイアガラス風防、シースルーケースバック限定:世界限定7007本価格:530,000円(税抜)

2017年 ウブロ新作 テクフレーム フェラーリ トゥールビヨン クロノグラフ カーボン

「125S」誕生の1947年を公式創立年とするフェラーリの、創設70周年記念モデル「テクフレーム フェラーリ トゥールビヨン クロノグラフ カーボン(TECHFRAME FERRARI TOURBILLON CHRONOGRAPH CARBON)」。従来のフェラーリとのコラボレーションと異なるのは、これがフェラーリ・デザインセンターにより100%デザインされたモデルであるという点だ。

7時位置にトゥールビヨン、1時はコラムホイール、3時に30秒表示するハーフセカンドカウンター、11時には30分積算計を表示。クロノグラフのスタート/ストップ/リセットの操作を、ケースサイドのアルミニウム製赤レバーで操作するワンプッシュ・クロノグラフで、4時のリューズにはフェラーリの跳ね馬マークが装飾。

搭載ムーブメントは新たにウブロが開発・製造した手巻きCal.HUB6311。253個のパーツを内蔵し、パワーリザーブは約115時間の長時間駆動を確保した。

ケース素材はキングゴールドと、ここで紹介するPEEKカーボン(ピーク。PolyEther Ether Ketone。ポリエーテル エーテル ケトン)、チタニウムの3種類を用意し、世界限定各70本となる。

ゼニススーパーコピー クロノマスターエルプリメロ 42㎜

こんにちは!!今日は曇り空ですね。
本日はクロノマスターシリーズからエルプリメロ42㎜モデルのご紹介です。エルプリメロオープンとは違い小窓のない文字盤仕様になっており6時位置にはカレンダー表示が搭載されています。厚み、大きさ共にスタイリッシュなケースに作られていてスーツの袖口にも良く似合うモデルになっております。

文字盤積算計のブルー、ブラック、グレーの3色が個性的なカラーリングになっていますが、これはクロノグラフムーブメント、エル プリメロが発売された1969年当時そのムーブメントを搭載し発売されたモデルの文字盤カラーを受け継いだゼニス伝統的な文字盤カラーです!
こちらのモデルならブラックレザーやネイビーレザーも合わせ易くストラップで色々印象を変える事が出来ますね。是非当店にお越しの際は一度ご試着してみてくださいね。。

ゼニススーパーコピー

エルプリメロ42㎜
品番:03.2040.400/69.C494
ケース径:42㎜
素材:ステンレススティール
防水:100m

Bell&Rossスーパーコピー BR03-92 AERO GT

ベル&ロスのクリエイティブディレクター、ブルーノ・ベラミッシュが
「新しいモデルを作成するのには、毎年新しいインスピレーションが必要」と
時計を作るために、ベル&ロススーパーコピー独自のコンセプトカーを発表し、そこから着想を得て発表された世界限定500本の今回のモデル。
発表されたコンセプトカーのデザインは、ステルス戦闘機などからインスパイヤされており
カーボン製のシャシーを使用し、軽量化されているのが特徴的なスーパーカーです。

付属の専用ストラップは黒を基調としたストラップ。
サイドには赤色を使用しており、スポーツカーのシートを連想させる作りで非常にスタイリッシュに仕上がっています。

時計自体は表から見ても裏から覗いても、向こう側の景色がくっきりと見えるほどスケルトン加工されており
内部の構造がしっかりと見て頂けるので、見ているだけでも楽しませてくれる時計です。
また夜間にはインデックスに塗布されたスーパールミノヴァが発光し、視認性も確保されている為
着用した際には腕元を軽やかに演出しつつも、しっかりと時間を確認して頂けます。

Bell&Ross(ベル&ロススーパーコピー)
BR03-92 AeroGT
品番:BR0392‐SC/SCA
ケース径:42mm
ムーブメント:自動巻きムーブメント
文字盤:スケルトン
ケース:ステンレススティール
ベルト:レザーストラップ
防水性:10気圧

オメガススーパーコピー1848年、ルイ・ブランによりスイスにて創業。

オメガススーパーコピー1848年、ルイ・ブランによりスイスにて創業。自社一貫製作によりリーズナブルな価格、そして大量生産により販路の拡充に努めてきた。1948年にはダイバーズウォッチのパイオニアともいえるシーマスターの発売、1957年にはムーンウォッチとして月面飛行に帯同したスピードマスタープロフェッショナルが登場。オリンピックなどにも積極にスポンサードし、「精度=オメガ(OMEGA)コピー時計」のイメージを世界中にアピールし続けている。

ロレックススーパーコピー 時計1926年には世界初の本格防水オイスターケースを、1931年には自動巻きの先駆けとなる「パーペチュアル機構」を開発。

ロレックススーパーコピー 時計創業者ハンス・ウィルスドルフが「短く、どの言語でも発音しやすく、記憶に残り、文字盤上で美しく見える名前」として考案したロレックス時計スーパーコピーというブランド名は、その思惑通り、いまや圧倒的な人気と知名度を誇る腕時計ブランドとして、世界中に広く知れ渡っています。1926年には世界初の本格防水オイスターケースを、1931年には自動巻きの先駆けとなる「パーペチュアル機構」を開発。創業以来「タフネス」と「実用性」にこだわった開発や生産を展開し続けている事が人気の秘密です。

GAGA MILANO ガガ ミラノスーパーコピー

GAGA MILANO ガガ ミラノスーパーコピー
2004年にミラノで生まれたファッションウォッチブランド。トラディショナルウォッチのノウハウと巧妙な技術、そして時計へかける情熱がミックスしたクリエイティブなコンセプトを持つブランドで、世界的に人気を集めています。
ガガミラノの時計はファッショニスタがドレスアップのために身に着ける「贅沢な小道具」としての色が濃く、ファンクションを追及するというよりは、いわゆる嗜好品としての個性にバリューがおかれています。竜頭(リューズ)を持った特徴的なルックは18世紀の懐中時計が源泉で、それにストラップを付属して腕時計として機能させたのがガガミラノのスタイルといわれています。各時計に付属するストラップはクラフトマンシップが通った確かな作りでデザイン性が高く、何よりガガミラノ本社で生み出されているオリジナルのクオリティが魅力。その結果として、独自性が強いユニークな腕時計が誕生しているといえます。
日本では特に、サッカープレイヤーの本田選手や長友選手のプライベートアイテムとしてしばしメディアに登場し、それまでブランドを知らなかった人へもその名が広まったことで人気が一気に加速し、ブームと化したほど。
モダンブルーでは「MANUALE」「Slim」といったメインモデルを中心に多彩なデザインをラインアップ。是非その世界観に触れていただきたいと思います。

MONCLERスーパーコピー モンクレール

MONCLERスーパーコピー モンクレール
1952年に創業したモンクレールは、フランス人として初めてヒマラヤ登頂に成功したリオネル・テレイをアドバイザーに迎えて、軽量で保温力に優れる、機能的なダウンウェアを開発。以後、イタリアやフランスの登山隊、アメリカのアラスカ遠征隊などにウェアを提供して、その高い機能性と信頼性を実証した。自慢のダウンはホワイトグースの産毛だけを素材に採用し、フランス規格協会が最高品質と認めた証のキャトルフロコン(4つの羽)マークを取得。1羽から 30グラムしか採ることの出来ない、軽くて温かい 希少なハイクオリティダウンの使用が、大きな魅力となっている。現在まで、世界中の登山家たちのみならず、タウンウェアとしても絶大な支持を得て、キング・オブ・ダウンウェアの不動の地位を獲得している。

リモワ/RIMOWA スーパーコピー スーツケース 電子タグ仕様 “SALSA 70 E-TAG MULTIWHEEL サルサ 77.5L”

リモワ/RIMOWA スーパーコピー スーツケース 電子タグ仕様 “SALSA 70 E-TAG MULTIWHEEL サルサ 77.5L”

世界中のトラベラーに愛されているドイツ生まれの「リモワスーパーコピー」から「サルサ」の「電子タグ」モデルが登場。スーツケースのネクストモデルとして業界の話題を浚い、ファンの期待が絶頂に達したなかでついにドロップされました。専用アプリと連動させて、ホテルからでも移動中でも空港の荷物預けのチェックインがカンタンに行えますので時間を有効に使え、専用の手荷物預けカウンターがあれば列に並ぶストレスがなくなるのも嬉しいポイント。
通常の紙タグの代わりにトローリー本体にデジタル表示されるのもカッコよく、当然ペーパーレスなので移動スタイルがよりスマートに!電子タグ以外はリモアの通常版とほぼ同仕様なので、使い慣れたお客様でも安心です。